専門家の存在

単なる不動産屋以上

一戸建て

brilliaを購入しようとすると、マイスターと呼ばれる職位を持つ専門家のサポートを受けられます。この点は一般の住宅を不動産屋で購入する場合には享受できない恩恵で、より自分のニーズに合った物件を見つけ出せると期待できます。
従来、物件探しを行うにあたっては不動産屋に相談するのが一般的です。この時、不動産屋に自分の希望を持ちかけた場合は、取り扱っている多数の物件の中から条件で絞り込んで探しだして、おそらく希望に近いと考えられる物件をひとまず提示してくれます。この時、不動産屋が物件に対する知識をどこまで持っているかといえば微妙なところで、場合によっては担当者自身が物件の存在を認識していなかったケースも想定されます。
それに対して、brilliaのマイスターは提供しているブランドについて深い知識を持っています。このとき、物件のどこがどう魅力なのか、間取りや設備という観点からはもちろん、周辺環境という観点からもとことん教えてくれるだけのレベルに達した知識を持っている点が不動産屋との違いです。
よって、単なる不動産屋以上の高いレベルの商品知識を持つbrilliaマイスターに相談すれば、確実に自分のニーズに合った物件が見つかるといえるだけの理由があります。

膨大な知識が魅力

また、brilliaマイスターが顧客の相談に乗るときには、持てる知識や資料を最大限駆使して良い提案ができるように努力してくれます。
不動産取引についての知識を持っているのはもちろん前提として、さらには新築販売時の資料を持ちだして物件の良い所を的確にプレゼンテーションしてくれるのもbrilliaマイスターならではのサポート力です。一般の不動産屋ではそこまでの資料を保有していることはほぼないということを考えると、物件に対するプレゼンテーション力や理解力が明らかに高いのは容易にわかります。
さらに、brilliaマイスターになったスタッフの中には、新築物件の販売担当者を経て認定中古マンションを取り扱うようになった経歴を持つ人もいます。よって、brilliaというブランドを骨の髄まで理解しているスタッフが相談に乗ってくれる安心感があるのも、一般中古物件の取引とは違う点です。
加えて、brilliaマイスターという職位を背負うからには責任感を持って職務に当たるべきだという意識があるというところも、マンション選びにおいてマイスターたちに頼りがいがある理由です。顧客一人一人の不安要素や願望を深く掘り下げて、顧客自身も気づいていなかったニーズを満たしていけるのは、責任感がなすマイスターならではの成果の特徴です。